絵本が欲しい方

絵本寄付書店のホームページをご覧いただきありがとうございます。

「絵本をもっと子どもに読んであげたいけど、絵本は意外と高いから・・・」
「生まれた時には本をもらったり、買ってあげれたけど、今は難しい・・・」
「子どもの成長が早いから、成長に合わせて買ってほどの余裕はない・・・」

もし、良かったら「絵本寄付書店」を利用しませんか。

絵本寄付書店は、子どもの成長にあわせて読まなくなった絵本を寄付してもらい、寄付してもらった絵本を、必要な子どもたちに届けるという無料の書店です。

ケアミックスのCSR活動の一環として、絵本が欲しい方への送料は無料として当書店で負担しています。

小さな会社ですので「怪しい」「裏がある?」と思われてしまうかもしれませんが、裏はありません。未来を担う大切な子どもたちのために、創業当時から「子どもの支援をする」と掲げていましたので、今それをカタチにしている途中です。

まだまだサイトに掲載されている絵本の数は少ないですがお気軽にご利用ください。
(威圧的な言葉を言う方、神経質な方はご遠慮ください)

絵本がほしい方

絵本の読み聞かせは子どもの創造力や言語能力、集中力、知識、人間関係を育むと言われています。また、読み聞かせは読み手でもある大人にも喜びや癒しを与えてくれます。

注文条件・注文上限

■経済的な理由で絵本の購入が難しい個人・法人(営利法人を除く)
※過去6ヶ月以前に注文のない方
■個人(子ども1人に対して3冊まで) 法人(1団体に1回30冊まで)

■利用規約第6条(注文者の条件)
注文者が注文する場合は、以下に該当する注文者のみとし、発送先は日本国内のみとします。
(1)経済的な理由で絵本の購入が難しい個人・法人(営利法人を除く)
[注文できないケース例]
× 昔好きだった絵本を書店等で探しても見つからなかったが当書店に在庫があり注文
× 子どもの習い事代に一般家庭より相当多く要し、絵本を買う余裕はない
× 高級マンション・住宅に住んでいて絵本を買う余裕がない
× 孫にプレゼントしたいが自分の生活に余裕がない(孫の家庭が経済的な理由で絵本を購入できない場合は除く)
(2)過去6ヶ月以前に注文のない方
[注文できないケース例]
× お母さんの名前で注文後に、6ヶ月以内にお父さんや子どもの名前で注文すること
× 同法人で屋号が違うなどで6ヶ月以内に再度注文すること
(3)注文後に注文者に絵本が届いたら「届いたよメール(匿名可)」をお送りいただける方
(4)当書店への返品・クレーム等を一切行わないことをお約束いただける方

※威圧的な言葉を言う方、神経質な方はご遠慮ください

注文の流れ

絵本注文の流れ
●安心して絵本を受け取りいただくために
絵本寄付書店から送付する封筒には「ek BOOKS」と記載されますので子どもにも心配かけず注文できます。

注文する方へ3つのお願い

1.子どもに絵本を読み聞かせてあげてください。
2.絵本が届いたら「届いたよメール(匿名可)」を書いてお送りください。
3.返品、クレームは、受付できませんので御理解いただける方のみご注文ください。

※「届いたよメール」の送信はこちら

 

画像をクリックしてパンフレットをダウンロードしてください。